KYOKOの備忘録

仕事、実験施工、DIY工具などの覚え書きブログです。

アトムハウス ペイントで壁塗りしてみました!

今回使用したのは、

www.atom-paint.co.jp

 

無臭では無かったですが、塗りやすかったです。

薄め液は、水です!!

壁塗りは、いろいろ必要です。

  • マスキングテープ
  • ジョイントコークA
  • コロナ
  • ローラー(仕上げ用)
  • 刷毛
  • 雑巾
  • バケツ
  • バケット

マスキングテープは、

太さが違うものを、用意した方がいいです。

 

付属品を外して、

塗る壁を、水拭きします!!

天上の方も忘れないようにね!!

 

脱衣所から出せるものは出して、

壁の子部品を外し、

出せない大型家電は、マスキングします!!

 

そしてマスキングして、

コーキングしてからローラーで、

塗装します!!

 

コーキングは、一番下に、参考動画を添付しました。

 

塗料は、分離してるので、

攪拌用の、棒があると便利かな、、

底に、塗料が、固まってないことを確認してから、

バケットに、塗料を入れる。



item.rakuten.co.jp

車だとこういう撹拌機あるんだけど、

建築は、規模が、違うからね、、

DIYは、小分けだから、1個買うかな。)

 

壁の塗る範囲を小分けして、

縦、横、縦で、小分けした、部分を塗っていき、

最後に、植え方下まで、

一方向(上から下)に塗ってみました。

乾いたら、

もう1回(私は、2回塗にしました。)

 

(走り書きなので、雑なのは、許してください。)

 

小分けは、塗り残しを防ぐためなので、

順番は、自分の好みで、(DIYですので。)

私は、上面1.3 下面2.4で、塗りました。

最後は、上から下まで、一方向!!

 

最初の時に書き忘れたけど、

途中で踏み台も導入!!

 

ローラー掛けの踏み台昇降運動量は、半端なかった、、

この時、ツナギを着てすべてのドアが、

閉まった状態(´;ω;`)

脱衣所は、うち開きのドア、と浴室までの、スライドドアでした。

マスキングで、気が付いたので、換気扇は、回しっぱなしです!

今思うと浴室のスライドをあけて、

浴室方面に、少しマスキングを広げてたら、

もう少し開放感があったと思いました。

 

床は、2重にしてもいいくらいですよ!!

2回目塗るまでは、コロナで、

塗料の、バケットを乾燥しないようにしてね!

薄めようの、水も、ちゃんと用意してね!!

 

朝、9時から初めて、終わったのは、

14時でした。乾燥時間も含めて

14時から、換気扇かけっぱなしで、放置!!

その日の、お風呂には、間に合いました。

(。・ω・。)ノ♡

 

完成!!

脱衣所の、シミとか、とれない汚れとか、が、消え去り

明るい感じになりました!!

塗装のために、ふき掃除もするので、

ちょっとした、大掃除でもありますね!

 

今回、勉強になったのは、刷毛の使用!

私は、大きい刷毛にしてしまいましたが、

しくじりました!

平刷毛で、1.5~2センチぐらいのを、

用意するといいかもしれないです。

 

そして、コンセント真張りや、梁のすぐ下などを

先に塗装しておくと、塗り残しが少ないです。

 

床も、2重にマスキングしておくと、安心です。

 

ジョイントコークAの使用方法は、

マスキングした後、マスキングの際に、

ジョイントコークを刷り込んでおくと、

マスキングを剥がしたとき、マスキング跡が、綺麗です!!

 

 

youtu.be

ジョイントコークの使用方法が、よくわかってなかったので、

今回しっかり学習しました!!

 

仕事にも使えそうな知識も、

仕入れられたので、意外に良い経験です。

 

 

最後の片づけは、水洗いです!!

さんざん水洗いした後、水をきったら、ビニール袋か、

コンビニ袋にまとめ置く方が、次に使うときは、

使いやすいとおもいます。

 

『仕まう場所も決めておくと直、良いです。』

私は、細めの平筆を追加して入れておく事にしました。

細かい作業に、細い平筆は、必須でした。

#menu { position: relative; width: 100%; padding-left: 0px; height: 40px; background: #343838;/*グローバルメニュー背景色*/ } .menu-inner{ width: 968px; margin: 0 auto; height: 40px; } #menu li { list-style-type: none; float: left; height: 40px; text-align: left; } #menu li a { padding-left: 15px; padding-right: 15px; display: block; color: #ffffff;/*グローバルメニュー文字色*/ font-size: 80%; font-weight: bold; line-height: 40px; } #menu li:hover a { color: #00DFFC; background: #ffffff; transition: all .5s; } .menu-toggle{ display: none; } /*パソコン1カラム*/ @media screen and (max-width:968px){ .menu-inner{ width: 768px; } } /*タブレット*/ @media screen and (max-width:768px){ #top-editarea{ height: initial; background: #343838;/*MENU背景色*/ text-align: right;/*MENUの文字の位置*/ width: 100%; } .menu-toggle{ color: #ffffff;/*MENUの文字色*/ display: inline-block; padding: 5px; margin: 3px; } #menu { width: 100%; display: none; height: initial; padding: 0; margin: 0; } .menu-inner{ width: 100%; height: initial; position: static; margin: 0; } #menu li{ float: none; height: 35px; width: 100%; list-style-type: none; background: #00DFFC;/*リスト文字の背景色*/ margin: 0 auto; text-align: left;/*リストの文字の位置*/ } #menu li a { height: initial; color: #343838;/*リスト文字色*/ display: block; } #menu li:hover a{ color: initial; background: initial; } }